人気ブログランキング |
ブログトップ
『ほんやく修行』中国語
kushiyama.exblog.jp
『ゲリラ建築』 解説など
…謝英俊という建築家が放つ魅力は、標準化と個別性、開放性と管理、農村と都市……といった建築や社会が内に持つ矛盾をバランスさせようと、自らの実践において試行錯誤を繰り返している点にある。「社会的であること」と「稼ぐこと」の両取りを目指す姿勢はそうした作家的特徴の最たるものと言えよう。というよりも、その両者が建築の実践においては両立し得ないという、私たちがなんとなく前提として受け入れている思考フレームそのものへの疑い。謝英俊の活動が促すのはそれである…

市川紘司さんによる解説の一部。(好きな書評家、読ませる書評。ALL REVIEWS より)


アメリア公式ブログでも紹介していただきました。

…台湾の建築家・謝英俊を有名にしたのは、シンボリックな巨大建築などではなく、どこにでもありそうな民家の建設だった。彼が家づくりに取り組むのは、たとえば四川省の山奥にある少数民族地域。ある村では震災後に全村移転を余儀なくされ、新しい集落を建設しようとしていた。謝英俊にいわせると、その土地の被災者たちは決して「弱者」ではない。なぜなら、自分たちで家を建てる能力を失っていないから…




by d_kushi | 2020-01-13 02:40 | 『ゲリラ建築』関連
<< 『如夢令(じょぼうれい)』 第... 『如夢令』LINEマンガ 配信期間 >>