人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
『ほんやく修行』中国語
kushiyama.exblog.jp
ご挨拶(2020.01.14) 〔固定〕
中国語の翻訳などやっています。串山と申します。
2003年末頃から実務翻訳の翻訳者、チェッカーとして活動。
最近は出版翻訳の仕事もいくつか。(Twitter



* * *



■その他の出版物(翻訳/翻訳協力)…… More
# by d_kushi | 2022-12-31 23:59 | ご挨拶・更新履歴
『どっちが強い!?』 リカオンvsモリイノシシ
翻訳を担当している学習漫画『どっちが強い!?』セカンドシーズンの最終巻が発売になりました。

あらゆる種に恩恵をもたらすはずの動物王国。本巻の序盤では、肉食獣と草食獣が共存する彼らの食糧問題のからくりが明かされ、動物たちがけっして一枚岩でないことがあらためて表面化する。そして自らの種の絶滅を意識しつつ最後まであきらめずに戦おうとする姿がかなり哀しく……。

角川まんが科学シリーズ『どっちが強い!?』 第24弾
リカオンvsモリイノシシ 最強ハンターの激突!

(発売日:2021年2月26日)


* * *

原書(マレーシア、簡体字中国語)は、こちら↓

X探险特工队 万兽之王II系列 12: 獠牙突击

* * *

現地マレーシアでは、すでにサードシーズンの刊行が始まっていて、その日本語版の翻訳も担当することになりました。1冊目は2021年7月8日の発売予定です。


『どっちが強い!?』 リカオンvsモリイノシシ_a0057018_22102911.jpg

* * *

過去巻のダイジェスト動画も公開されています。(3つ目の「クロアナグマvsミツアナグマ」の翻訳を担当しました)

【漫画】最強&凶暴!?肉食動物が戦ったら...どっちが強い!?【バトル】



# by d_kushi | 2021-02-26 22:29 | 『どっちが強い!?』関連
『どっちが強い!?』 シャチvsシュモクザメ
翻訳を担当している学習漫画シリーズの最新刊。セカンドシーズンの11冊目です。

どちらかが明確に悪役ということの少ない本シリーズですが、今回はストーリー上、シュモクザメがやや悪役の扱いになっています。指導者を失った動物王国の暴走を止められるのか……という大詰めの展開。百科事典コーナーはイルカの仲間やサメの仲間など。

角川まんが科学シリーズ『どっちが強い!?』 第23弾
シャチvsシュモクザメ 恐怖!海の殺し屋対決

(発売日:2020年10月22日)

* * *

原書(マレーシア、簡体字中国語)は、こちら↓

X探险特工队 万兽之王II系列 11: 海洋恶斗

* * *

戦いの舞台はアフリカ東岸のインド洋上にうかぶ架空の島ですが、モデルはマダガスカル周辺のモーリシャス(日本の船が重油流出事故を起こした…)やコモロ諸島あたりだと思われます。

物語に登場する水上建築のモデルは、こちら↓


次巻、セカンドシーズン最終巻となる第24弾『リカオンvsモリイノシシ』は、2021年2月26日の発売予定です。


# by d_kushi | 2020-10-22 01:21 | 『どっちが強い!?』関連
『ゲリラ建築』 書評(建築討論)など
「建築討論」の書評コーナーに建築家・連勇太朗氏による『ゲリラ建築』評が掲載されています。謝英俊の建築思想だけでなく、若い著者たちの体験をつづった物語的な要素とその意義にも言及があります。一部抜粋。

“……筆者は本書を読みながら懐かしい気持ちになった。2011年の3.11の復興現場や、限界集落での地域活性プロジェクトなど、学生時代に経験したことの数多くが廖惟宇の経験と重なった。忘れていた記憶がゾルゲの高原やバスで揺られる長時間の旅と共に、風景は違えど鮮明に思い出された。そういう意味で本書は廖惟宇の個人的体験を超えて、同時代に建築を学んだ学生が体験し突き当たる社会の矛盾や希望を記録しているような気もする。ちなみに自分自身の名誉のために言っておくが、私は著者のように……”

【建築討論/書評】復興プロセスという旅、あり得たかもしれない可能性を求めて(評者:連勇太朗)より

* * *

『ゲリラ建築』は2010年頃までの話ですが、謝英俊チームの現在をうかがい知ることのできるドキュメンタリー映像(↓)。日本人スタッフの永岡武人さんも登場します。おすすめ。

動画(中国語/中英字幕/25分)


* * *

廖惟宇『ゲリラ建築:謝英俊、四川大地震の被災地で家を建てる』(みすず書房、2020年1月)

# by d_kushi | 2020-09-04 18:52 | 『ゲリラ建築』関連
『どっちが強い!?』 動物オリンピック編
翻訳を担当している学習漫画の最新巻(番外編)です。

スポーツ競技と動物の身体能力のマッチングを考えさせる……という趣向。16の競技種目、対決する動物・昆虫・恐竜が16×2、別シリーズ(恐竜キングダム)からのゲストキャラ登場など……シリーズ本編の翻訳よりも、やや苦労。……本来は、五輪開催に合わせた出版でした。

どっちが強い!? 動物オリンピック編 スポーツ王決定戦

(発売日:2020年6月11日)

* * *

原書(マレーシア、簡体字中国語)は、こちら↓

X探险特工队 万兽之王特别版: 运动篇

* * *

本編のシリーズ第23弾『シャチvsシュモクザメ』は、2020年11月13日(金)の発売予定となっております。……かなり先の話ですが。

【追記】発売予定日は11月13日→10月22日に繰り上がったようです。


# by d_kushi | 2020-06-11 01:25 | 『どっちが強い!?』関連